No. 2653富士登山競走応援で少し刺激入りました。


今年の富士登山競走五合目で男女とも応援していた選手が優勝しました。

男子優勝 五郎谷選手 大会記録
女子優勝 吉住選手
その他、ウルトラプロジェクトメンバーや、友人など、みな懸命の走りを見せてくれました。


山頂の部4位の江本くんとは結構長い付き合いです。

小原さんは、時間のある時にウルトラプロジェクト練習会でペーサーをしてくれます。今回は疲労が溜まっていたようですが、UTMBに照準を合わせています。

アスリチューンサポートランナーで、ウルトラプロジェクトにも関わっていただいている諏訪さんも納得の走りが出来たようです。

ウルトラプロジェクトの渡辺コーチも、疲労が抜けない中、納得の走りが出来た模様。

img_7515-1.jpg
アスリチューンサポートランナー 齋藤選手は、五郎谷選手に続き五合目で2位に入りました。

また、五合目を走ったメンバーも1時間30分台と、40分台と素晴らしい走りでした。


寒い中、応援にいったメンバーもいます。インナーダウンを着ていてもブルブル震えるくらい寒かったです。

みなさんお疲れさまでした。

今日で、おんたけウルトラからちょうど10日。まだ疲労は抜けず、さらにそのレースで少し風邪をひいたようで、喉と鼻がスッキリしない日が続いています。

そろそろ気持ちを入れて練習せねばと、メンバーに誘ってもらったアスタキサンチンのセミナーを聞いてから外苑を走ってきました。

8月は練習に打ち込むためにレースは入れてません。

気合が空回りして故障したくないので、まずは10キロを4分半ペースで走りリズムとフォーム、身体の違和感などをチェックしながら走りました。

最後に1000mをしました。

スピードを出すのは久しぶりだけど、とにかく最初から手脚をしっかり使ってペースを上げて走りました。

思ったより脚が動くし身体が軽い。スピードに乗ってる感覚は久しぶりです。前半はキロ3分そこそこのペースだと思います。

が、そんなペースで走れるわけもなく、500mくらいから脚より心肺がキツくなってきた。多少ペースは落ちてるだろうけど今日は粘りました。

ラスト200m呼吸とともに、脚も重たくなってらきた。ラスト100mが長い。。

タイムは3分16秒でした。

滑りやすい路面や、5年前の古いアディゼロジャパン 笑 現在の体調を考えると頑張れました。

走り終えたあと、しばらく心拍数は落ちなかったです。こんなに追い込んだのは久しぶりです。

今日は走っている時には左肩の痛みもなく、ラスト1000mはスムーズに動きました。少しづつ元に戻っている実感はあります。まずは秋までに治して四肢がしっかり連動したフォームで気持ち良く走れるようにしたいです。

明日はウルトラプロジェクト練習会ですが、その前に自分の練習としてショートインターバルをガッツリします。

img_7514-1.jpg

アスリチューンを練習前後に飲んで頑張ります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

コメントを残す

*

最近の投稿

アーカイブ

Categories

  • つぶやき (565)
  • アスリチューンサポートランナー (12)
  • アスリートクラブ (36)
  • ウルトラプロジェクト (69)
  • コース案内 (3)
  • スパルタスロン (11)
  • トラック〜フルマラソン (323)
  • トレッキング (10)
  • ポータルサイト (48)
  • ランニングタウン (37)
  • 住宅 (3)
  • 未分類 (21)
  • 走行距離 (1)
  • (4)

最近のコメント

Top